旅立ツナグ

フィジーでの語学留学、オーストラリアでのワーキングホリデーライフについて紹介

人間スピーカーvs真夜中の談笑〜シェアハウスクライシス〜

 

 

新しい家に越してきて10日以上が経過、ルームメイトのいびきを除けば楽しく生活ができている

 

これが大問題なんだけどな!

 

 

 

 

真夜中の咆哮

 

 

越してきた初日、別の部屋に寝ているトルコ人のオズランに「お前はもうすでに大きな問題を抱えている」と控えめなケンシロウみたいなことを言われたけど

 

その日の夜に察した

 

同室のインドネシア出身ダニエル(見た目はちょっとジミー○西、声キャンチョメ風)

 

いびきすげぇな

 

 

あんまり音とか気にならないタイプだし、パーティとかされても寝れるけど、あれはもういびきっていうよりシャウトだな

 

加えてたまに言うねごとはまじもんのシャウト

 

寝言「what are you doing〜!」

 

 

いやお前がなにしてんだ

 

 

意外と繊細みたい

 

ただ本人は意外と繊細みたいで

 

「夜は窓閉めてね、昨日寒くて寝れなくてさ」

「夜中に急に電気はつけないでね、光でびっくりしちゃうんだ」

 

いや待て待て、一方通行か

 

そこまで繊細なら自分のねごととかで起きてもおかしくないけどな

 

実際「もしいびきすごかったら起こしてね」て言われて起こしたらめちゃくちゃテンパってたしな

 

寝込みを襲われたが如くだったからな

 

あんな反応されると起こせなくなるし、結局3分後にはスピーカーが再起動するしな

 

 

人間スピーカーvs真夜中の談笑

 

一方他のルームメイトは割と夜もお話するのが好きみたいで、といってもパーティしてるわけじゃないし扉閉まってるから全然気にならない程度の会話

 

でもダニエルデリケートだからさ、気になっちゃうから

 

翌日突然私に「昨日寝れた?」

 

(これはどっちだ、ついに自分のいびきのこと気にするようになったのか?)

「いや、まぁまぁ寝れたよ、どうして?」

 

ダニエル「昨日他のみんなの会話がうるさくて寝れなかったよ〜」

 

いや待ていつもどおりいいシャウトしてたぞ

 

いびきよりはマシだったけど、なんて言えないからな?

 

まぁシェアメイトだからね、そこはお互いある程度は譲り合いつつ…

 

ダニエル「みんな昨日うるさかったよ!夜はほどほどに頼むよ!」

 

みんな「「お、おぅ…」」

 

思わず笑けてしまった

 

いうてもみんないびきのことも知ってるしそのことも長い間話してたらしい

 

晩ご飯作りながらまぁまぁニヤニヤしていたら

 

シェアメイト「どうした、なんで笑ってるんだ?」

 

まぁここで下手なことは言えないよね、他のルームメイトからしたらここで俺が「昨日はうるさかった」なんて言ったらちょっと改めないといけなくなるだろうし(本当に気にならなかったけど)、新入りですので別にいいたいことなんて…

 

「正直言っていびきより全然マシだった」

 

一同「「ほらぁ〜〜〜〜!」」