旅立ツナグ

知識ゼロからの海外生活→旅 旅行 語学留学 ワーキングホリデー

フィジーでおすすめのレストラン!食後はモダンなバーへ

 

ナカマ、ナンディにあるお店についても紹介しておこうと思います。


ナマカタウンとナンディタウンの間に「Jetpoint」というスーパーマーケットがあります。


そこからナマカの方に5分ほど歩いた場所にある「グレイス」に行ってきました。

f:id:fnybny:20190226160242j:plain

正確な店の名前はTHE GRACE ROAD KITCHEN




ここは韓国料理を扱うお店のようですが、ザ!韓国料理!といった感じではなく、他の料理も大変多く扱っています。


私は「ビーフテリヤキライス」なるものを勧められたのでそれにしました。


味は本当に美味しい細切れステーキ丼といった風なものでした。


他にも巻き寿司や担々麺にチャーハンなどまで幅広く扱っています!量もしっかりあります。


値段は13~17フィジードル、600~1000円程の大変リーズナブルな価格です。


店の内装もとてもキレイで、落ち着いた雰囲気を味わえるおすすめのお店です!


そしてその後は近くのバーに行くことに!

 

 

f:id:fnybny:20190226160242j:plain





場所はグレイスからほぼ道路を挟んで正面です。


大人な雰囲気のあるバーでしたが、マスターはとても感じの言い方で、


「俺寝たいからもう帰って~笑」とか言っちゃう人でした笑笑


中の雰囲気は本当にオシャレですね。

グレイテストショーマンでこんなバーが出てきた場面を思い出しました笑


ビール瓶1本で5ドル(250円)なのですが、ハッピーアワーで9時までは2本で8ドル(400円ほど)で飲むことができます。

 

f:id:fnybny:20190226160438j:plain

フィジーのビール「Fiji GOLD」





バーは高いイメージがありましたが、ここは通ってもいいくらいリーズナブル。


そしてモダンな雰囲気を楽しみながら、中身は小6から変わらない私も大人の気分を味わえました!


そして9時くらいにバスが最終と聞いていたので店を出たのですが、フィジーの人は優しい!バスのことを丁寧に教えてくれました!


タクシーには乗りたくなかった私は、終バスがすでに終わってしまったのではないかと内心焦っていたのですが、。


「私もバス使うから安心しな」と一緒にバスを待つ女性が優しく声をかけてくれたり、。


さらにはその女性は途中で降りるときまで私を気にかけてくれました。


フィジーの人々は他人によく目を向けていると思う。この人はなにをしたいのか、困っているのか、助けが必要なのか。


そして目があった後はよく話しかけてくれる人が多いと感じました。


英語の勉強や文化に触れることはもちろんのこと、大前提として個人の性格は海外でも日本でも絶対に存在するから一概には言えないけど、そういったことにも目を向けていければと思いました。