旅立ツナグ

知識ゼロからの海外生活→旅 旅行 語学留学 ワーキングホリデー

メルボルン、シティ内で映画を見よう!

映画を見るなら!

 

 

とまでは言えないかもしれないけれど、メルボルンシティ内ほぼ中心部にあり、アクセスが最も簡単だと思われる映画館に行ってきました!

 

 

シティにあるメルボルンセントラルの3階に位置するHOYTS!

 

 

メルボルンセントラルという巨大ショッピングモールについてはのちに本格的に記事にしていけたらなと思います)

 

 

 

 

アクセス

 

メルボルンセントラルという駅と直結していて、フリンダースストリート駅からはまっすぐ進んだ先にあります。無料トラムゾーンで一本で行けるのでアクセス抜群です

 

 

 

 

f:id:fnybny:20190715225039j:plain

赤がメルボルンセントラル、黒丸がフリンダースストリート駅

 

 

ただ入口がいくつかあるのと、別の商業施設と連絡通路でつながっているため、まぁまぁ入り組んでわかりにくくなっています

 

 

地図に示した赤い場所から入るのが1番迷わずに済むのかなと思います



チケット購入まで

 

 

メルボルンセントラルの1階に、この建物の名物の大きな時計がある広場があります

 

 

f:id:fnybny:20190715225047j:plain

 

 

ここからさらに2つエスカレーターで上がると左側にチケット売り場があるのでここでチケット購入までとなります

 

f:id:fnybny:20190715225041j:plain





 

ちなみにオーストラリアでは日本の2階が1階とされています。1階はグラウンドの意味でのG,もしくはローグラウンドフロアのLGで表されるので間違わないように、この記事では日本式で説明します

 

 

券売機の写真を撮り忘れてしまったのは申し訳ないですが、エスカレーターを上がって左の売り場には券売機もあります

 

 

座席選択画面でAvailable とAllocated がでますが、前者が空席、後者がすでに埋まっている席です。空いてる席は白っぽくなっているのでわかりやすいかな?

 

 

値段は1人17ドル。日本円でだいたい1350円くらいなので安くもなければそこまで高すぎもしないですね。

 

 

そしておもしろいのが、チケット購入の券売機でそのままドリンクやポップコーンも購入できる点!

 

 

チケットと一緒に引き換え券のようなものを購入するようです!わざわざチケットの後に並ぶ必要もないですね!

 

 

そしてスクリーンはさらに上の階。エスカレーターを上がって左が販売所で、右側少し進んだ場所にもう一つエスカレーターがあります。

 

f:id:fnybny:20190715225856j:plain

奥に上階に続くエスカレーターがあります




 

 

上でチケットを切ってもらってそのまま指定された番号のスクリーンに行くだけ

 

 

流れは日本とほぼ同じなので困ることなく映画が楽しめるかと思います!

 

 

旅行の少しの空き時間でもよし、メルボルン生活に慣れてきてから休日の過ごし方としてもよし!

 

 

買い物の合間にでも映画鑑賞して1日を有意義に過ごせるといいですね!

 

 

以上!

 

 

トイストーリー最高でした、。