旅立ツナグ

知識ゼロからの海外生活→旅 旅行 語学留学 ワーキングホリデー

【フィジーのおすすめスポット】ラウトカ再び!おすすめショッピングスポットTAPPOO CITY

以前ラウトカという街について軽く紹介しましたが、なんだかんだで具体的に紹介できていなかったかなぁと思ったり、。

 

 

というわけで再び!ラウトカに行ってきました!

 

 

いかんせんとても広い街で全てを網羅するのは難しいので、少し焦点を絞っていこうと思います!

 

 

 

 

まず行き方の基本情報となりますが、私のスタートはナンディタウンにあるバスターミナルからです!

 

 

ナンディタウンからエアポートにかけてバスが通っており、いくつものバス停から乗ることができます。

 

 

バスに「NADI-LAUTOKA」と書かれているので行き先を告げて乗ります、先払いです!

 

 

価格は2.5ドル程、40分ほどの道のりで120ほどです、安いです!

 

 

とここまでは以前にも紹介したかと思います。

 

 

そしてラウトカですが、終点なので乗る際は安心して最後まで乗っていればオールオーケーです。

 

f:id:fnybny:20190309191726j:plain

 

 

現地の方でもラウトカに行く人が多く、全員降りるはずなのでそれに合わせていけば何も心配はありません。

 

 

そしてラウトカのバスターミナルですが、乗降場はL字型なので、帰るときには行きと同じようにバスの行き先をチェックします。

 

 

バスターミナルとなっている建物の内部は市場となっており、大変賑わっております、今日は魚が売ってありました。

 

 

ラウトカは海の近くにあり、バスターミナルのすぐそばから海が見えるくらいなので、おそらく魚も比較的捕りやすい立地なのかなと思います。

 

 

TAPPOO CITYとは!

 

 

さて、今回メインで紹介したいのはラウトカにある「TAPPOO CITY」

 

 

バスターミナルに着いたら、見えている海と逆の方向に歩いて40メートルほど進んだ道路に出ればすぐ右手に見えます!

 

 

さながらラウトカのイオンモールといったところです!

 

 

これも以前紹介したお土産店にオススメの「jack's」と「TAPPOO」の、TAPPOOの大型店です!

 

 

ただ中はお土産に限らず、2回には多くのカフェと飲食店、そして映画館までありました!

 

 

そして1階にスーパーとお土産屋さん、NIKEも入っていて衣服も充実していました!

 

 

名物はタピオカ!ラウトカにあるSUGAR & ICEの魅力

 

 

私がオススメしたいのが2階にあるカフェ「SUGAR & ICE」!

 

f:id:fnybny:20190309191831j:plain

 

 

ここはタピオカが有名なお店のようです。

 

価格は6〜8ドルほど!メニューには書いてありませんが、サイズもRかLを選べます!

 

 

*1

 

 

しかし!このSUGAR & ICE はなにもタピオカだけのお店ではありません!

 

 

f:id:fnybny:20190309191747j:plain

 

充実したメニュー!なにを頼むかけっこう悩みました笑

 

 

ここでポピュラーなものを頼むより、せっかくなので少し冒険してみたいと思い、なにかよくわからないものを頼もうと思いました!

 

 

その結果、私が選んだのはTOOTIE FRUITYと、友人がROCKMELON ICED という飲み物です。

 

 

私のはパイナップルやオレンジ、そしてアイスを混ぜたフルーティなフラペチーノのようなもので、さっぱりしつつアイスの飲みごたえあるジュースでした!

 

 

サイズも大きく、iFaceをつけた私のiPhoneXとほぼ同じ、少し高いくらいで、果肉も入っていたので大満足です!

 

f:id:fnybny:20190309192403j:plain

TOOTIE FRUITY

 

 

友人のもいただきましたが、こちらはティーなので、レモンティーやピーチティーのような落ち着いた後味でした。

 

ロックメロンについてはメロンというよりピーチのような風味に近いものでした。

 

 

そして中には細かい果肉とナタデココが入っていて、落ち着いた味でありながら食感も楽しめました!

 

f:id:fnybny:20190309192358j:plain

ROCK MELON


 

 

TAPPOO CITYのその他のお店

 

 

そしてその他のレストランやカフェについて!

 

 

まず驚いたのが、寿司がありました!

 

f:id:fnybny:20190309192428j:plain

 

価格帯はだいたい10ドル前後でしたが、他のお客さんが注文していた様子を見ていると、思った以上にしっかり大きめサイズでした。

 

f:id:fnybny:20190309192430j:plain

 

 

少し日本食が恋しくなってきたという場合やちょっとした休憩、女性の方々は十分に堪能できると思います!

 

 

そして同じフロアにあったカフェを一挙に3つご紹介!

 

 

まずはGloria jean’s Coffees!1番スタンダードな、豆を挽いて提供してくれる王道でありながら本格派なカフェです!窓側席あり!

 

f:id:fnybny:20190309192953j:plain

 

f:id:fnybny:20190309192931j:plain


 

 

続いて”pure green”! オシャレなメニューの看板と緑が目を惹くこの店は、グリーンティーをメインとしながらスムージーのような飲み物を取り扱っているお店です!

 

 

f:id:fnybny:20190309193009j:plain

 

f:id:fnybny:20190309193033j:plain

 

意外とガッツリめのサンドウィッチも食べられるようなので、お腹も満たしたいときにぜひ!

 

 

そしてそのpure green の正面に構えているのも同じくカフェです! 大変申し訳ないことに店の名前を取り損ねました、。

 

f:id:fnybny:20190309193014j:plain


 

ここは他の店よりパンやケーキを多く扱っているお店ですので、休憩したり、ゆっくりするのにピッタリのお店ですね!

 

 

そして1階をご紹介!

 

まずはスーパーから。

 

 

さすが大型ショッピングモールにかまえるスーパーマーケットなだけあって品揃え、数が多い!

 

 

少なくともナンディタウンよりも充実していると思いました。

 

 

文房具コーナー:ノート等数多く揃っていて、日本と同じようにほぼ必要なものは買えます!海外のカードゲームなどもあり価格も3ドルほどでした!

f:id:fnybny:20190309193353j:plain


 

 

缶詰コーナー:海外のドラマや映画でよく見るビッチリ揃ったラインナップ!コーンビーフなどが数種類めちゃくちゃ置いてあります。

 

大事なことなので2回言います、めちゃくちゃ置いてあります。

 

f:id:fnybny:20190309193342j:plain


 

 

ジャムです。こんな種類おいてあったら全く人気なくて2日に1個しか売れないジャムとかあるんじゃないかと思ってしまいます。

 

f:id:fnybny:20190309193405j:plain

 

ジャムの味は日本と一緒です!ストロベリージャム大好きです!トーストとストロベリージャムの組み合わせ考えた人はノーベル賞取れると思います。

 

 

フィジーに来て気づいたおもしろい点の一つに、たまごがあります。

 

 

市場にも売っているのですが、取り扱っている量が以上に多いです。このスーパーでもそうですが、30個セットとかで売っています。

 

f:id:fnybny:20190309193358j:plain

 

 

 

 

*2

 

 

 

 

30個で500円なのでまぁ少し安いかと思いますが日本でもセールの日は安いのでたまごの価値はあまり変わらないのかもしれません。

 

 

先程ストロベリージャムの味について言及しましたが、その理由はフィジーで使っているマヨネーズの味が少し違かったからです!

 

 

なんというか、甘いわけではないですが、悪く言えばなんとなく甘ったるいような感じで、日本にあるマヨネーズの味は薄いです。

 

 

そして日本のマヨネーズがリゾートエリアで扱われていましたが、3000円くらいしてました、。

 

 

あとスーパーの店員の品出し風景おもしろい。

 

f:id:fnybny:20190309193749j:plain

靴のままショッピングカートを踏み台に品出しする店員

 

 

最後に衣服、スポーツ用品コーナーです。

 

 

ランニングシューズなど価格が100ドル以下だったのですが、これは日本で5000円弱で買える値段です、やはり比較的物価は安いです。

 

 

Tシャツも2000円しない価格でカッコいいデザインのものが揃っていました!

 

 

帰りの荷物に余裕があるのであれば、日本で買うよりも絶対こっちで買ったほうがいいです!

 

 

さらにはこのタプーシティの商品は特にすごく綺麗でいいデザインのものが多いし、XLサイズの売れ残りTシャツなどは良デザインで半額以下で取り扱っていました!

 

 

ここで一つアドバイスです。

 

 

フィジーのローカルなお店では基本的にディスカウント、つまり割引ができるのですが、これは屋台や出店の人が私たち外国人に対して少し高めに値段設定しているからという背景もあります。

 

 

私が聞いた話だと極端に言えば半額くらいまでイケる場合も全然あるそうです。

 

 

私の友達も35ドルのバッグを18ドルで買っていました。

 

 

さらに!さらにですが今回このフィジーイオンモールと言えるタプーシティにて私は59ドルのシャツを買ったのですが、ここでも少し割引できました!

 

 

モノは試しです!

 

 

割引できますか?と聞けば意外としてくれます。今回私はダメ元で言ってみた結果あっさりとOKされたため、5ドルほど割引の55ドルで購入しました!

 

 

一応正規店のようでしたので、大きな値下げは期待しないほうがいいでしょう。あとあまりしつこくいくのもオススメしません。

 

 

割引してくれないかな?してくれたらラッキーだな、というスタンスでやってみてください(路店や出店では確固たる割引心を持ってください!)

 

 

というわけで今回はラウトカについて、さらにはタプーシティについて少し詳しく調査してみました!

 

 

 

ぜひ旅行帰りのお土産探しや、オシャレなカフェ巡りにラウトカへどうぞ!

 

*1:ただ今回午後3時くらいに行ったのですが、残念ながら土曜の休日のためか売り切れておりました、ぜひ行くときは早い時間に向かいましょう!

*2:そんなにたまご使った料理があるわけではないです笑笑