旅立ツナグ

フィジーでの語学留学、オーストラリアでのワーキングホリデーライフについて紹介

バリスタチャンピオンと接触!?ワーホリ開始2ヶ月で起きた奇跡

今日は大興奮でお知らせをします

 

 

私はいまカフェで働いていますが、先週オーナーから「今月中にトレーニング(研修)を1日受けてもらうね」と言われ受けてきました

 

 

私は今バリスタとして働いていますが、研修のような形をとるとは思っていなかったので、内心凄まじいほどに緊張していました

 

 

研修は私が働いている店の人とではなくまた別のトレーナーと行うと聞いていたので、コーヒー作り云々よりも、コーヒーについての研修を受ける中でまず英語が理解できなかったらどうしよう、という不安もあったので

 

 

とりあえず定められた時間に自分の店に行きました

 

 

 

 

 

 

いきなりNo. 1のカフェへ

 

 

オーナーと一緒に研修場(私の店から50mほど)へ向かうことになったのですが、担当が不在で鍵も空いてなかったのでまず担当者に会いに。

 

 

そして連れてこられたのがとあるカフェ

 

 

ついた瞬間察しました

 

 

St.Ali(セント.アリ)じゃん!

 

 

f:id:fnybny:20190622220142j:plain

St.Ali



 

セントアリとはメルボルンで最も有名なカフェの1つであり、メルボルンのカフェ文化はここから再燃したと言われているカフェ!

 

 

そしてここには日本人のShinsakuさんというバリスタの方がいて、2018年にオーストラリアの大会とワールドラテアートの2つの大会で優勝している凄腕の方がいます

 

 

Samurai Shinの名でメルボルンで活躍しています

 

 

講座も開かれていますが毎回すぐに埋まるほど

 

 

セントアリは日本のカフェのように壁が前面統一に内装されていたりするわけではなく、外見も他のカフェとは違ったなんとも言えない作りをしています

 

f:id:fnybny:20190622220154j:plain

 

 

 

味があるってこういうことなのかなっていう表現しかできない、。

 

 

 

 

いざ、研修! まさかのチャンピオン現る

 

 

担当の方が少し遅れて到着し、一緒に研修場へ!ここまでついてきてくれたオーナーはここで店へ戻りました

 

 

研修はマンツーマンでやるようです

 

 

案内された研修場はコーヒーのマシンとカップが並んでおり、練習場として普段使われているそう

 

 

すると担当の方が「日本人のバリスタを知ってるかい?彼がいつも練習してるのはここだよ」

 

 

もちろん知っているしマジか!チャンピオンが練習してる場所で研修とはなんて贅沢な!

 

 

とびっくりしながらShinsakuさんの話題になり、インスタグラムなどで参考にしていること、ラテアートの素晴らしさなどを話しました

 

 

盛り上がって話していると担当の先生が

 

「オオ、彼がきたぞ」

 

 

「はっ?」

 

 

入り口を見るとなんとShinsakuさんが!

 

 

まさかオーストラリアで仕事を始めて1ヶ月足らずでチャンピオンと会えるとは!

 

 

とても明るく気さくな方で「こんにちは!」と挨拶してくれました、オーラがすごい、。

 

 

日本でも今度講座が開催されるようです

 

 

仕事をしにきたみたいで、練習場にチャンピオンと担当の先生と私のとんでもない空間が出来上がりました

 

 

なんか変な汗がすごい出た

 

 

研修の内容は?

 

 

研修ではコーヒーの豆からレシピについて細かく説明され、常に同じ味のコーヒーを作れるようにていねいに教えていただきました

 

 

コーヒー文化が盛んなメルボルン、さらに地域によって、店によっても味が違うため、お客さんを裏切らないようにコーヒーの味には最新の注意を払わなければなりません

 

 

コーヒー1グラムの差、抽出するエスプレッソの量から抽出時間1秒単位で

 

 

挽きすぎると苦味が強くなってしまったり、味のバランスを守るためのさまざまなプロセスをたくさん学ぶことができました

 

 

そしてその後はミルクの注ぎ方や、その際の注意事項を学び計2時間半のエスプレッソよりも濃い時間が終了

 

 

途中担当の先生が3分ほど席を空けた時は本当にどうしようかと思ったけれど、未熟者ながらShinsakuさんと2人で話す機会もできてなんともラッキーな1日だった

 

 

語学留学でワーホリを選んだわけだけど、まさかワークの面でこんなにも責任のある仕事をさせてもらえるとは

 

 

頑張らねば…!

 

f:id:fnybny:20190622220146j:plain

St.Aliのラテ