旅立ツナグ

知識ゼロからの海外生活→旅 旅行 語学留学 ワーキングホリデー

メルボルンの休日!のどかな雰囲気あふれるアルバートパークへ!

先日仕事も休みでなにもすることがなかったので久しぶりにブラリと街に繰り出してみた

 

 

つまりただの散歩報告

 

 

今回はサウスメルボルンからセントキルダへの途中にある大きな公園Albert parkに!

 

f:id:fnybny:20190817223911j:plain



 

 

仕事場はサウスメルボルンでいつも歩いて行ってるし、まぁその少し先ならちょうどいいくらいの距離だろうと思っていた見立ても甘くシティから片道で1時間弱歩くことになった、。

 

 

なのでシティから行く場合には、サウスメルボルンに向かう12番、もしくは96番のトラムで近くまで行けるのでご利用をオススメです!

 

 

ちなみにもう承知だとは思いますが無料トラムゾーンからは離れてしまうのでマイキーパスのタッチを忘れずに!

 

 

公園のサイズが思った以上にデカくて、地図で見てわかるように、公園のサイズはシティからサウスメルボルンに入って公園に到達するまでと同じくらいの距離である

 

f:id:fnybny:20190817223834j:plain

湖が中心にあるのがAlbert Park



 

この公園の特徴は、公園の中心に湖があり、その周りに点々とグラウンドがある点

 

 

 

歩いているとサッカーをやっていたりラグビーをしていたり、中にはホッケーのグラウンドも、本当に多岐にわたってスポーツをできる環境があった!

 

 

湖をグルリと囲むようにウォーキング、ランニングコースがあり、朝から運動している人も多かった

 

f:id:fnybny:20190817223850j:plain

 

 

よく洋楽のPVで見る景色が目の前に広がる笑笑

 

 

あらためて自分がオーストラリアにいることに気づいた笑

 

 

少し離れた場所からシティを見るとやはり高い建物が立ち並んでいて「オーストラリア第2の都市」と言われることはあるなと思いつつ、徒歩数十分、自転車なら10分ほどであろう場所に来ただけでこんなにものどかな雰囲気になる街の魅力は実際に来て初めて味わえるものなんだなと思う

 

 

f:id:fnybny:20190817223853j:plain

何度も住みたい街ランキングに入ることにも納得だ

 

 

写真を撮り忘れるという大失態を犯してしまったけれど、湖沿いにカフェがあって、テラス席もあり優雅に朝ごはんを食べるにはもってこいのロケーション!

 

 

地元の人が多そうだったけれど、これはぜひ旅行でも立ち寄ってオーストラリアのローカルの生活に気軽に触れていただきたい!

 

 

個人的に驚いたというか少し嬉しかったのが、野球場があったこと

 

f:id:fnybny:20190817223851j:plain

 

 

高校まで野球をしていたのでもし機会があればと思っていたのだが、オーストラリアでは野球はそこまでポピュラーではなく、触れることはないだろうと思っていたので。

 

それもそのはずオーストラリアは「クリケット」が盛んなので、野球をするならクリケットに競技人口が流れていってしまうのだろう。

 

 

余談だけど今や世界でクリケットというスポーツの競技人口はトップクラスらしい。日本ではまだあまり馴染みはないけれど

 

 

この公園は心を落ち着けるには本当にいいスポットだった

 

 

オーストラリアに住む人々がそれぞれのペースで過ごしているのが目に見えるし、実際天気が良かったのもあって時間がゆっくり流れるようだった

 

 

鳥もこの公園ではフェニックスのごとく陽を浴びるくらいに

 

f:id:fnybny:20190817223900j:plain

 

 

もちろん公園までの道中でもカフェや雑貨屋、そして教会など、歩くだけでワクワクするような楽しみも!

 

 

いい休日を過ごせました!